最新技術に対応する熟練の業。

インプラントは河田歯科にご相談ください。

 従来の治療法より天然歯に近い機能・形態を回復できるインプラント(人工歯根)。
 河田歯科では、年間400症例以上のインプラント手術を手がける藤本歯科医が皆様のインプラント治療を担当いたします。
 藤本歯科医は河田院長と同じく、大阪大学歯学部を卒業。以来口腔外科を専門に、歯科治療のキャリアを積んできたベテラン。日本口腔外科学会専門医・指導医です。

河田歯科インプラント専門医

藤本耕二
大阪大学歯学部卒
 
日本顎顔面インプラント学会指導医
日本口腔外科学会専門医、指導医
元市立伊丹病院歯科口腔外科 主任部長

口腔外科専門医とは……

口腔外科学会の審査および試験に合格した、優れた技術を持つ口腔外科の歯科医です。

さらに口腔外科指導医になると…… 専門医を目指す後進の指導に当たることになります。専門医の資格を取得後、さらに一定の条件を満たした者だけが指導医になることができるのです。

また、指導医と言っても指導だけすればいいのではなく、最先端で活躍するため常に最新の研究に目を通し、歯科治療の現場で経験を積んでいかなくてはなりません。